出産内祝いの相場とふさわしい贈り物

出産内祝いの相場はいくら?

出産内祝いで悩みがちなことの1つが予算です。相場より高過ぎても低過ぎても良くないため、どのくらいの予算で用意するのか一般的な金額を理解しておくことは大切です。出産内祝いの相場は、いただいたお祝いの金額の1/2~1/3と言われています。いわゆる「半返し」というものです。例えば30,000円の出産祝いをいただいたとしたら、内祝いは10,000~15,000円が相場となります。 なお、内祝いをしっかり返したいと思うあまり半返しを超える金額を設定するのは考えものです。特に相手が会社の上司など目上の人なら逆に失礼にあたりかねないため、相場の範囲内にするのが無難でしょう。また、近親親族が高額な出産祝いをくれる場合もありますが、これに半返しを行うかどうかはケースバイケース。「お返しは気にしないで」と言われたら、その気持ちに甘え、相場にこだわらない金額で内祝いを考えるのもありです。

出産内祝いにふさわしい贈り物は?

出産内祝いにふさわしい贈り物はいろいろ考えられます。喜ばれやすいものとしてまず挙げられるのは、受け取った人が消費しやすい「消えもの」と呼ばれる品物です。例えばお菓子は年代や性別に関わらず喜ばれやすい消えものギフトの1つ。個別包装されている商品は好きなときに好きな量を食べられるのでより便利です。特別感を出したいなら、子どもの名入れができる品物を選ぶのも良いでしょう。また、日常遣いしやすい雑貨を贈るのもおすすめ。誰でも使うタオル類は内祝いの定番です。バスタオルやフェイスタオルなど、種類がさまざまあるので喜ばれやすいものを選びましょう。タオル類は日用品のイメージがありますが、素材やデザインにこだわれば、高級感を出すことも可能です。

© 2022 Share The Joy